読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もう少しでシネフィル

Un peu plus en cinéphilie

MENU

オールタイム・ベスト100(2015年12月26日時点)

f:id:takaya_0822:20160413211109p:plain
 
この記事は2015年12月26日に選出したオールタイム・ベストな100本に、簡単な一言感想を加えてまとめたものになります。
 
監督につき1本という選び方にこだわり、100本選出しています。今現在はもう変わってしまった作品もありますが、それはそれこれはこれということで。
 
100位から順番にはなっていますが、1位から観たい方は以下の目次を表示させて一気に1位へ飛んでください。
 

目次を表示する

塩田明彦『映画術 その演出はなぜ心をつかむのか』を読んで

f:id:takaya_0822:20160328225948j:plain

 

この著書は、2012年の春から秋にかけて、映画美学校アクターズ・コース在学生のために行われた連続講座の実録となっています。

 

著書自体は2014年1月16日に出版されたものなのですが、もの凄く分かりやすいこともあって何度も読んています。今回は著書の言葉を章ごとに掻い摘みながら、映画の演出について紹介していきます。

 

  • 第1回 動線
  • 第2回 顔
  • 第3回 視線と表情
  • 第4回 動き
  • 第5回 古典ハリウッド映画
  • 第6回 音楽
  • 第7回 ジョン・カサヴェテス神代辰巳
  • あとがき
  • 書籍に例として登場する作品
 

プロフィールとこのブログについて

ここでは、ブログ管理人についてやこのブログについて書いています。

 

  • ブログ管理人:たかや
    • 自己紹介
    • 趣味
    • ブログを書く理由
    • このブログの方針
    • 書いていく内容
    • 更新頻度
    • お問い合わせ等

 

f:id:takaya_0822:20160313141833p:plain

ブログ管理人:たかや

自己紹介

はじめまして。
ブログ『もう少しでシネフィル』管理人のたかやです。
 
1987年生まれ。
名古屋でごく普通のサラリーマンをしています。
IT業界にはいるものの、Web系は触ったことがないのでこのブログで勉強していきます。
 
性格は、誰とでも仲良くなれるタイプですが、思ったことをすぐに口に出してしまうのが悪い癖です。
 
人見知りはしないので、映画の話をしながらみんなで楽しくお酒を飲むのが好き。